EAAフォーラム「東アジアから考える世界文学と世界哲学」

EAAフォーラム

東アジアから考える世界文学と世界哲学

 

EAAでは、東アジアにおける新たな「知」の模索と発信のために、世界で活躍されている研究者の方をお招きして、新しい東アジア学を徹底的に議論する学術会議「EAAフォーラム」を開催します。

今回のフォーラムでは、東京大大学と北京大学の東アジア藝文書院に中心的に関わっている研究者の方々の世界文学と世界哲学に関する報告と討論を行います。

EAAフォーラムは、新しい東アジア学を研究する志を持った方を歓迎します。関心のある方々はふるってお越しください。

【日時】

2019年7月23日(火)14:00-17:00

【場所】

東京大学本郷キャンパス 東洋文化研究所第一会議室

【報告者】

張旭東(北京大学・ニューヨーク大学教授)

納富信留(東京大学教授)

【討論者】

李猛(北京大学教授)

鈴木将久(東京大学教授)

【司会】

伊達聖伸(東京大学准教授)

ポスターのダウンロードはこちらから